B:経歴

【学歴】
昭和59年3月 福岡県立宗像高等学校卒業
昭和59年4月 福岡大学人文学部文化学科入学
昭和63年3月 福岡大学人文学部文化学科卒業 (文学学士)
昭和63年4月 九州大学教育学部比較文化研究施設研究生編入
平成元年4月 九州大学大学院社会学研究科修士過程入学
平成5年3月  九州大学大学院社会学研究科修士過程修了 (社会学修士)
平成5年4月  一橋大学大学院社会学研究科博士過程入学
平成8年3月  一橋大学大学院社会学研究科博士過程修了単位取得満期退学

【職歴】
平成8年4月~平成11年12月
一橋大学大学院社会学研究科 日本学術振興会 特別研究員(PD)

平成12年9月~平成16年3月
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 COE特別研究員として勤務

平成16年4月~平成21年3月
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所「資源人類学」総括班 広報ディレクターとして勤務

平成21年4月~平成26年3月(予定)
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 特任研究員として勤務

【教歴】
平成12年4月~平成13年3月
実践女子短期大学日本語コミュニケーション学科非常勤講師「日本の現代文化」担当

平成14年4月~平成14年9月
美学校講師「リミックス原論」担当

平成16年4月~現在に至る
中央大学文学部兼任講師「文化人類学」担当
(シラバス) http://bit.ly/H17PzH/ http://bit.ly/19OQgzz

平成23年4月~平成24年3月
多摩美術大学芸術学部非常勤講師「芸術の発生学」担当

平成23年9月~平成24年3月
多摩美術大学大学院芸術学部非常勤講師「「野生の思考の研究」」担当

平成23年5月~平成23年6月
世田谷市民大学社会コース「豊かさと貧しさを問う~時代に抗う若者たち」担当

平成23年9月~平成24年3月
多摩美術大学芸術学部大学院非常勤講師「野生の思考の研究」担当

平成25年9月~平成26年3月
専修大学人間科学部 非常勤講師「社会学特殊抗議E」担当
(シラバス) http://bit.ly/H181yT

平成26年2月~現在に至る
立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部非常勤講師「メディアと芸術」担当
(シラバス) http://bit.ly/H182CR

平成27年4月~現在に至る
法政大学キャリアデザイン学部非常勤講師「多文化社会論」担当

平成27年9月~平成28年3月
法政大学キャリアデザイン学部非常勤講師「地域文化論」担当

平成27年4月~現在に至る
大妻女子大学国文学部非常勤講師「映像・演劇の世界」担当

平成27年4月~平成28年3月
大妻女子大学国文学部非常勤講師「文学・語学特別演習」担当

平成27年8月~現在に至る
立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部非常勤講師「多文化社会論」担当

平成27年8月~平成28年3月
東京経済大学コミュニケーション学部非常勤講師「身体表現ワークショップ 音と遊ぶ」担当

平成28年4月~現在に至る
大妻女子大学国文学部非常勤講師「日本の映像メディア」担当

平成28年4月~現在に至る
大妻女子大学国文学部非常勤講師「メディア文化演習」担当

平成28年9月
徳島大学社会学部非常勤講師「市民活動論」担当

平成28年9月~平成29年3月
中央大学経済学部非常勤講師「社会人類学」担当

平成28年9月~現在に至る
東京外国語大学国際社会学部「現代世界論概論」担当

平成28年4月~現在に至る
大妻女子短期大学非常勤講師「メディアと現代社会」担当

 

【海外での研究活動】
平成1年8月~平成2年1月
東アフリカ・ケニア共和国にて文化人類学のフィールドワーク

平成3年8月~平成4年3月
東アフリカ・ケニア共和国にて文部省科学研究費補助金・海外学術調査 「ケニア海岸地方
ミジケンダ諸族の「病気の文化」の比較研究」研究分担者としてフィールドワーク

平成4年8月~同年10月
東アフリカ・ケニア共和国にて文部省科学研究費補助金・海外学術調査 「ケニア海岸地方
ミジケンダ諸族の「病気の文化」の比較研究」研究分担者としてフィールドワーク

平成5年2月~同年3月
東アフリカ・ケニア共和国にて文部省科学研究費補助金・海外学術調査 「ケニア海岸地方
ミジケンダ諸族の「病気の文化」の比較研究」研究分担者としてフィールドワーク

平成5年6月~平成6年3月
東アフリカ・ケニア共和国にて文部省科学研究費補助金・海外学術調査 「ケニア海岸地方
ミジケンダ諸族の「病気の文化」の比較研究」研究分担者としてフィールドワーク

平成8年10月~同年12月
東アフリカ・ケニア共和国にて文部省科学研究費補助金・海外学術調査 「ケニア海岸地方
ミジケンダ諸族の「病気の文化」の比較研究」研究分担者としてフィールドワーク

平成16年2月
パキスタン・カラチにて「アラビア文字の旅」展のためのフィールドワーク

平成17年10月
台湾・台北にて「臺灣資料」展のためのフィールドワーク

平成23年10月
アメリカ合衆国・ニューヨークにてオキュパイ運動のフィールドワーク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中